お客様と仏師が二人三脚でお迎えするほとけさま

どのような想いでお仏像をお迎えされたいのか、どのようなお姿のお仏像をお迎えしたいのか、そんなお客様の想いをかたちにさせていただけるということが、大量生産や海外生産には真似の出来ない、完全受注制の良さであり、私がこだわり、追求する仕事です。

立花麟士

プロフィール

  • 1978  兵庫県神戸市に生まれる
  • 1988  山高龍雲師の主宰される薫風会に入門
  • 1999  山高龍雲師の下へ内弟子として入門、仏師を志す
  • 2009  仏像彫刻教室、弘誠寺教室を開会
  • 2012  第35回日本美術工芸会展にて金剛力士像が会長賞受賞
  • 2013  仏師号「麟士」を頂戴し、独立
  • 2014  仏像彫刻教室、大阪よみうり文化センター伊丹校を開講
  • 2014  仏像彫刻教室、大阪よみうり文化センター和歌山校を開講
  • 2014  仏像彫刻教室、長谷寺彫刻会を開会
  • 2014      第37回日本美術工芸会展にて聖帝関君像が工芸大賞受賞
  • 2015  仏像彫刻教室、コープカルチャー塚口を開講
  • 2016  仏像彫刻教室、つかしんカルチャーを開講

 

仏像彫刻教室

願いや祈りをこめて

木を削る音とともに流れる時間

やがて手のひらの中には「ほとけさま」と呼ばれるかたち

木の香りにつつまれながら ゆったりとした時間をご一緒しませんか?

毎月第2日曜日

10時∼16時

くわしくはこちら

弘誠寺教室

 

毎月第1、第3木曜日

10時~12時

くわしくはこちら

大阪よみうり伊丹校

 

体験教室もございます 

↓くわしくはこちら↓

一日講習会

仏像紹介

完全受注制のこだわり

      完全受注制のこだわりはこちらです

 

 

          TOPページ

ブログ

2018年

8月

25日

毘沙門天 虎 小作り

毘沙門天 一尺六寸立像


楠 宮崎産


毘沙門天本体の仕上げと同時進行で足元に配する虎も進めてまいります

小作りがほぼ終わり、筋肉が見えてきました

続きを読む 0 コメント

2018年

8月

14日

毘沙門天 仕上げ

毘沙門天 一尺六寸立像


楠 宮崎産


水分含有率も程よくなり、少しずつ仕上げに取り掛かっていきます。

まずは右腕から

続きを読む 0 コメント

2018年

7月

23日

毘沙門天 小作り2

毘沙門天  一尺六寸立像

楠  宮崎産

小作りもほぼ完了しました。
いよいよ仕上げに入っていきますが、想定していた以上に乾燥が遅れています。
続きを読む 0 コメント

2018年

7月

13日

毘沙門天 小作り

毘沙門天  一尺六寸

楠  宮崎産

粗彫りから乾燥を経て、小作りにかかりました
続きを読む 0 コメント

2018年

7月

02日

毘沙門天 虎 粗彫り

製作中の毘沙門天像は施主様のご意向で足元に虎を配します。
木取りからここまで3時間ほど、無我夢中の時
続きを読む 0 コメント

お問い合わせ

TEL:  090-8523-7026

FAX: 078-736-0793

お問い合わせは24時間承っております

 

654-0024

兵庫県神戸市須磨区大田町5-3-24-303