お客様と仏師が二人三脚でお迎えするほとけさま

どのような想いでお仏像をお迎えされたいのか、どのようなお姿のお仏像をお迎えしたいのか、そんなお客様の想いをかたちにさせていただけるということが、大量生産や海外生産には真似の出来ない、完全受注制の良さであり、私がこだわり、追求する仕事です。

立花麟士

プロフィール

  • 1978  兵庫県神戸市に生まれる
  • 1988  山高龍雲師の主宰される薫風会に入門
  • 1999  山高龍雲師の下へ内弟子として入門、仏師を志す
  • 2009  仏像彫刻教室、弘誠寺教室を開会
  • 2012  第35回日本美術工芸会展にて金剛力士像が会長賞受賞
  • 2013  仏師号「麟士」を頂戴し、独立
  • 2014  仏像彫刻教室、大阪よみうり文化センター伊丹校を開講
  • 2014  仏像彫刻教室、大阪よみうり文化センター和歌山校を開講
  • 2014  仏像彫刻教室、長谷寺彫刻会を開会
  • 2014      第37回日本美術工芸会展にて聖帝関君像が工芸大賞受賞
  • 2015  仏像彫刻教室、コープカルチャー塚口を開講
  • 2016  仏像彫刻教室、つかしんカルチャーを開講

 

仏像彫刻教室

願いや祈りをこめて

木を削る音とともに流れる時間

やがて手のひらの中には「ほとけさま」と呼ばれるかたち

木の香りにつつまれながら ゆったりとした時間をご一緒しませんか?

毎月第2日曜日

10時∼16時

くわしくはこちら

弘誠寺教室

 

毎月第1、第3木曜日

10時~12時

くわしくはこちら

大阪よみうり伊丹校

 

体験教室もございます 

↓くわしくはこちら↓

一日講習会

仏像紹介

完全受注制のこだわり

      完全受注制のこだわりはこちらです

 

 

          TOPページ

ブログ

2018年

4月

27日

毘沙門天 粗彫り2

毘沙門天  1尺6寸

楠  宮崎産

粗彫りもほぼ完了し、しばらくは乾燥をうながします
続きを読む 0 コメント

2018年

4月

12日

毘沙門天 粗彫り1

毘沙門天 1尺6寸立像

楠  宮崎産

粗彫りも少しずつ進んで参りました

2018年

3月

23日

四国八十八ヶ所四番札所三十三観音御修復

三十三観音御修復
欠損箇所に新しい材を足し、私の彫り方ではなく、当時の仏師の鑿跡やクセなどをトレースしながら彫刻を施していきます。

2018年

3月

21日

毘沙門天 制作開始

毘沙門天

1尺6寸

楠  宮崎産

春の雨を背中でききながら、一鑿一鑿

楠の香りに包まれながら、ほとけ様が少しずつ少しずつ
続きを読む

2018年

2月

07日

烏枢沙摩明王 御納入

本日、四国八十八ヶ所霊場四番札所、大日寺様へ烏枢沙摩明王尊像の御納入に参りました。
小春日和の陽射しの中、御住職はじめ沢山の方々に見守られながら御納入出来ました事、幸いに存じます。
続きを読む

お問い合わせ

TEL:  090-8523-7026

FAX: 078-736-0793

お問い合わせは24時間承っております

 

654-0024

兵庫県神戸市須磨区大田町5-3-24-303